塗り絵ブログ【心を整える花々のマンダラぬりえ】とファーバーカステル赤缶で初心に返る

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

自律神経を整えたくて塗り絵を始めたみくるです。
大人の塗り絵は『心を整える、花々のマンダラぬりえ』『ファーバーカステル赤缶』で始めました。

今回は『ファーバーカステル赤缶』で新しく塗ったページと、過去に塗ったページを合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

ファーバーカステル赤缶で繊細に塗る花々のマンダラ

MORNING GLORY(アサガオ)

繊細な感じに仕上がるのが好きで、『心を整える、花々のマンダラぬりえ』を塗るときは、優しい発色の『ファーバーカステル赤缶』をよく使います。

巻末にタイトルが書かれています。
このページは「MORNIG GLORY(モーニンググローリー)」とありました。

「morning glory」は「アサガオ」の英名です。
直訳すると「朝の輝き」となり、日本と同様に朝に咲くことが名前の由来となっているようです。

リボンのような部分から塗り始めることが多いのですが、色を決められなかったのでアサガオを先に塗りました。

MORNIG GLORY 途中経過1

まだ色を決められなくて、蔓と背景に色を置いてみました。

MORNIG GLORY 途中経過2

ようやくリボンのような部分の色が決まりました。

MORNIG GLORY 途中経過3

マンダラは同じ形を同じ色で塗ることが多いので、決まり出すとどんどん手を動かせます。

塗っているうちに全体の色が決まり完成です。

MORNIG GLORY 完成

この本は配色に悩むことが多いのですが、手を動かしながら思いつきで塗り進めています。

隣り合う色を色相環の遠い色にすることで、メリハリが付くと思います。

配色は『塗り絵でまなぶ配色のきほん』で学んでいます。

色を塗りながら色彩をまなぶことができる書き込み式のドリルです。
「色の知識があればもっと素敵に塗れるのに」の思いに応えてくれます。

配色で悩まれている方、配色のコツを知りたい方におすすめの本です。

スポンサーリンク

STARS&POPPIES(星とポピー)

2022年12月に塗ったページです。

星空をイメージしてブルーのグラデーションにして、それに合わせてリボンをピンクで塗りました。

STARS&POPPIES 途中経過

グラデーションの目安を付けるのに『ステッドラーテンプレート円定規』のアールの部分を使いました。

ステッドラー円定規

ちょっとお高いなあって思ったのですが、分度器にもなって色々と使えるので買って良かったです。
丈夫で傷が付きにくくずっと綺麗なクリアなのも気に入っています。

星空とピンクのリボンに合わせて色を選んで塗り進めて完成です。

STARS&POPPIES 完成

丁寧に色を重ねて塗りました。
ふんわりと優しく仕上がって気に入っています。

『ファーバーカステル赤缶』のような硬めの色鉛筆は、ゆっくり時間をかけて塗りたい時に向いています。

CURICUES(螺旋)

巻末に「CURICUES(螺旋)」とあるのですが、意味が分からずです。

何の花が描かれているのか分からないままに、すっきりイエローとブルーで爽やかな感じに塗りました。

CURICUES 完成

マンダラ塗り絵なので、実際の花の色とは違う色で自由に塗ったらいいのですが、気になってつい調べてしまいます。

このページは2021年8月に塗りました。
イエローとブルーだけだと寂しい感じがしたので、差し色にピンクと赤紫を使いました。」とアメブロに書いていました。

この本はとても気に入っていて、もう一冊買ってまた違う配色で塗ろうと思っています。
こうして書き留めておくと、その時に感じたことが分かって、もう一度塗る時にも参考になりそうです。

TULIP(チューリップ)

アメブロの投稿は2021年7月にしているのですが、塗ったのはそれよりも前のようです。
「塗り絵を始めたばかりの頃に塗りました」と書いてありました。

TULIP 完成

インスタの素敵な投稿の数々に感動して、私もこんな風に塗りたいと思って買った本です。

皆さんの作品を参考にして頑張って塗ったのですが、ページを見ると強い筆圧でゴリゴリと塗ってありました。
ムラだらけで汚いのですが、配色は気に入っています。

初めての36色セットの色鉛筆が嬉しかったことを思い出して、懐かしくなりました。
長く続けられる趣味に出会えて良かったです。

これからも私らしく続けて行けたらと思います。

FARIY SQUARES(フェアリースクエア)

大人の塗り絵を初めて最初に買った『心を整える、花々のマンダラぬりえ』はとても素敵な本ですが、初心者には難しくて、何ページも失敗してしまいました。

筆圧が強かったので、消しゴムで消したら紙がボロボロになったり、色が乗らなくなって塗れなくなったりしてしまいます。

そんな中、やっと完成したページが「FARIY SQUARES」です。

FARIY SQUARES 完成

記念すべき完成作品第一号!
水色とピンクの組み合わせが好きで今もよく使います。

過去に塗った作品を振り返れて楽しかったです。
お付き合い頂きありがとうございました。

使用した大人の塗り絵本

flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ 日本文芸社(2016/02/05)

本の内容についてはこちらの記事で詳しく書いています。

使用した色鉛筆

ファーバーカステル赤缶 油性色鉛筆36色セット

カラーチャートレビューの記事を作成しています。
無料でダウンロードできるテンプレートがあるので、カラーチャートの作成にぜひご利用下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
PAGE TOP