塗り絵ブログ【なつかしい歌のぬり絵ブック】最初のページをカリスマカラーで塗る

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

mizutamaさんのおかげで塗り絵が趣味になったみくるです。

『なつかしい歌の「ぬり絵」ブック』を塗りはじめました。

見開きで歌詞と歌の世界が広がるイラストが描かれている絵本のような本です。
全部で29曲、歌いながら聴きながら塗っています。
なつかしい歌には記憶を呼び覚ます力があるそうです。

スポンサーリンク

扉のページ

最初のページからずっと可愛いです。

なつかしい歌の「ぬり絵」ブック扉見開き


みくる
みくる

北欧風のこういう雰囲気、大好き!

懐かしい歌のぬり絵ブック 扉のページ
中表紙

「はじめに」のページ

可愛いので「はじめに」のページも「もくじ」も全部塗りました。

なつかしい歌のぬり絵ブック「はじめに」
懐かしい歌のはじめに

「もくじ」のページ

なつかしい歌のぬり絵ブック もくじ

全部で29曲、知っている歌は懐かしい気持ちになり、知らない歌は世界を広げてくれます。

使用した塗り絵本

なつかしい歌の「ぬり絵」ブック 朝倉田美子 PHP研究所(2016/4/22)

使用した色鉛筆

『カリスマカラー72色セット』で塗りました。

使った色鉛筆

ほとんどベタ塗りなのにと使うのが勿体なくて、あまり使えずにいます。
久しぶりに使うと、色の美しさと滑らかさに感激しましす。
すぐに色が乗るのでサクサク塗れちゃいました。

北原白秋【この道】

「この道」のページも途中まで塗りました。

この道途中まで

見開きで歌詞と歌の世界が広がるイラストが描かれています。

ノスタルジックな雰囲気にしたくて、優しい発色の『ファーバーカステルの赤缶』で塗っています。
でも、ムラなく綺麗にしようとすると、とても時間がかかります。
可愛い絵柄を台無しにしないように、ゆっくり丁寧に塗ろうと思います。

新しい本はワクワク嬉しいです。

続きは「ファーバーカステル赤缶で塗る【なつかしい歌の「ぬり絵」ブック】この道」をご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

PAGE TOP