大人の塗り絵のこと~初心者なりの思い~

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

みくるです。
大人の塗り絵を始めてもう3年も経つのですが、いつまでも初心者のままです。
それでも3年間続けて塗って来られました。

楽しい塗り絵のことをより多くの人に知ってもらい、好きになってもらいたいとの思いからブログを書いています。

スポンサーリンク

自律神経を整えたい

私には発達障害と双極性障害があります。
子供の時から下痢をしたり、微熱を出したりすることが多いので、自律神経を整えたいといつも思っていました。

2016年頃からの「大人の塗り絵ブーム」の時に雑誌で、「大人の塗り絵には自律神経を整える効果がある」との記事を読みました。

最初に買った塗り絵の本

自律神経を整えたいとの思いから大人の塗り絵をしたくなり、その雑誌で紹介されていたジョハンナ・バスフォードさんの「ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック」を買いました。

ひみつの花園表紙

大人の塗り絵をしようと思ったら、まず最初に悩むのは色鉛筆選びだと思います。
色鉛筆選びについてはまた記事にします。

その時は何の知識も無かったので、Amazonで検索して上位に表示されたものの中から、安くて色数が多いものを選びました。

「マルコRaffine色鉛筆」の72色セットです。
当時は1,500円しなかったと思います。
色数の多い色鉛筆に憧れていました。

せっかく色鉛筆を買ったのに、素敵な「秘密の花園」をどう塗っていいか分からず、真っ白なまま何年も置いたままになっていました。

それでもやっぱり自律神経を整えたい

離婚を機に色々と新しいことを始めました。
その中のひとつが「インスタ」です。

インスタに素敵な塗り絵を投稿されている方がたくさんおられました。
その中で一番惹かれたのが『心を整える、花々のマンダラぬりえ』です。

タイトルに「心を整える」とあるのと、美しい線画に惹かれました。

心を整える、花々のマンダラぬりえ

インスタの皆さん投稿をお手本にして何枚か塗って、初めて満足のいく仕上がりになったのがこのページです。

『WOUND WITH RIBBONS ~リボンを巻いて』です。

リボンを巻いて

「マルコRaffine色鉛筆」で塗りました。
今見たらムラだらけで汚いのですが、グラデーションにしようと頑張ったみたいです。
2018年の10月に塗りました。

かんたんかわいいぬり絵帖

時々塗ってはいましたが、「心を整える、花々のマンダラぬりえ」は私には難しすぎました。
始めたばかりなのに、インスタで他の方の投稿を見ては「こんな風にグラデーションや混色をして上手に塗りたい」と自分でハードルを上げて塗れなくなっていました。

そんな時にmizutamaさんに出会い、「自由に好きに楽しく塗ればいいんだ」と思えるようになりました。

mizutamaさんを知ったのは、「もっとかわいい手帳のつくりかた」からです。

mizutamaさんを好きになり「かんたんかわいいぬり絵帖」を買いました。

最初に塗ったページです。
お手本を真似て「マルコRaffine色鉛筆」で塗りました。

かんたんかわいいぬり絵帖1

「マルコRaffine色鉛筆」は綺麗な色が揃っていると思います。
最近使っていなかったので、カラーチャートを作って、また使っていきたいです。

いつまでも初心者

毎日のように塗り絵を塗るようになったのは2020年の5月からなので、もう3年も塗ってます。
他の上手な人と比べては、あまり上達していないと落ち込むことも多いです。
その度に、他の人と比べることはない、と自分を励ましています。

mizutamaさんがインスタライブで「かんたんかわいいぬり絵帖」を塗られたことがあったので、真似て塗りたくてもう1冊買いました。

真似て塗ったページです。

もう1冊買ったので、最初に塗ったページをもう一度同じ「マルコRaffine色鉛筆」で塗りました。

かんたんかわいいぬり絵帖2

相変わらずのベタ塗りですが、最初に塗ったのと比べるとムラが少なく綺麗に塗れていると思います。
mizutamaさんの真似ではなく、自分で配色を考えました。

こうして過去の自分と比べると成長を感じ、続けて来て良かったと思います。
いつまでも初心者ですが、3年間続けて塗って来れました。

大人の塗り絵の効果

自律神経が整ったかどうかは分かりませんが、塗り絵は心を癒す効果があると思います。
好きな色を思いのままに、紙に乗せて行く作業に夢中になっている内に、スッキリして心が整ったような気がします。

そんな癒し効果がある塗り絵ですが、思うように塗れない、どう塗ったらいいか分からないと、逆にストレスになることもあります。
私と同じように大人の塗り絵がしたいと本を買ってはみたものの、上手く塗れないと止めてしまう人も多いのではないでしょうか。

一緒に楽しい塗り絵ライフを送りましょう♪

楽しい塗り絵のことをより多くの人に知ってもらい、好きになってもらいたいとの思いからブログを書いています。
初心者なりのコツなどもお伝えして行きたいです。

もしお好きなページがあれば、どうぞご自由に真似をして塗ってみてください。
真似しながら塗っているうちに、「もっとこうした方がいいかも?」と自分なりのアイディアが浮かんでくると思います。
そうなったらどんどんと手が動くことでしょう。

一緒に楽しい塗り絵ライフを送りましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございます。

PAGE TOP